妊娠・出産・不妊治療

妊娠がわかったら

医療機関で妊娠と診断されたら、その際に発行された妊娠届出書を役場住民課へ提出してください。
母子健康手帳と妊婦一般健康診査受診票を交付します。

母子健康手帳

妊娠から出産、子育て中に気付いたことを書き留めたり、健診や予防接種の記録をしたり、お子さんの成長の大切な記録になります。
健診や予防接種を受ける際は必ず持参し、大切に保管しましょう。

妊婦一般健康診査受診票

妊婦健診(14回分)の受診票を交付します。(公費助成)
妊婦健診は、妊娠中のお母さんや赤ちゃんの状態などを定期的に見守る大切な健診ですので、必ず受診しましょう。

妊婦健診を県外等で受診される方

麻績村に住所があり、里帰り出産等で県外の医療機関で妊婦健診を受診された方に対して、費用の一部を補助します。
受診した医療機関で発行された領収書(原本)、母子健康手帳、印鑑、振込希望の通帳等をご持参いただき、役場住民課へ申請してください。

妊娠中に転入・転出される方

妊婦健診の受診票をお持ちの方で転入された方は、前住所地で発行された受診票、母子健康手帳をお持ちの上、役場住民課までお越しください。
受診票の差し替えをします。
また転出された方は、転出先の市区町村で差し替え等の手続きを行ってください。

不妊治療について

麻績村では不妊治療を行っているご夫婦に医療費の一部を助成いたします。

対象者
1、 戸籍法上の夫婦
2、 夫婦の双方又は一方が村内に1年以上住所を有していること
3、 申請年度内において不妊治療を受けていること
4、 村税等の公共料金に滞納がないこと
※長野県の実施する助成事業の対象となった治療費は対象となりません

助成金額
・自己負担額の1/2以内とし、1年度あたり20万円を限度とします
・助成は1年度あたり1回とし、5回を限度とします

申請書類 ※申請書及び請求書は役場住民課にあります
・申請書(医療機関等の証明があるもの)
・請求書
・治療費の領収書(原本)
・印鑑
・振込口座の通帳等(振込口座を確認できるもの)

このページに関してのお問い合わせ先

麻績村役場 住民課
TEL 0263-67-4854(住民課直通)
TEL 0263-67-4856(住民課保健直通)
Fax 0263-67-3094
※対応時間:平日(月~金曜日)8時30分~17時00分
メール omijumin@vill.omi.nagano.jp
メール(保健) omihoken@vill.omi.nagano.jp