更科花織工房展 ~あんずのいのちを絵絣に織る~ 開催のお知らせ

みなさま、こんにちは。
少しずつ秋の気配を感じるようになってまいりましたね。

信濃観月苑では更科花織工房展 ~あんずのいのちを絵絣に織る~ がはじまりました。

作家の窪田先生は絵絣を糸の染めから織りまでの全てご自身でされており、
染料に至ってはあ んず一筋で35年以上も染め続けてらっしゃるそうです。

大小様々な絣の作品の数々はどれも、大変繊細な作業の繰り返しを気の遠くなるような時間をかけて製作されます。
作品には一つ一つ違った表情があり、あんず一つの色のみでこんなにも豊かな表現となるのが不思議です。

本展示会では着物から巾着、ストールにネクタイといった様々な形となった作品に触れることができます。
中でもバッグやストールなど女性向けのとても素敵な作品も数多く展示されております。

展覧会は9月2日(月)まで。 ぜひともお出かけください。

IMG_1238.JPG

IMG_1251.JPG

IMG_1248.JPG

IMG_1257.jpg

IMG_1244.JPG

IMG_1265.JPG