聖高原駅~姨捨駅

聖高原駅(ひじりこうげんえき)~姨捨駅(おばすてえき)(約11.5Km)

b100.jpg
姨捨付近

R篠ノ井線の聖高原駅から善光寺街道の難所の一つ 猿ヶ馬場峠(さるがばんばとうげ)を越え、途中「のぞき」で東への道を取り、芭蕉がたどったかもしれない姨捨へのウォーキングコースを紹介いたします。

麻績宿

bb01.jpg

駅前歌碑公園
駅構内に聖観音、駅前には明治神宮。麻績を訪れた旅人の歌碑が並ぶ祈りの道の旅情漂う駅です。

bb02.jpg

月明運動 山崎  斌(あきら)1892~1972
斌の生家・本陣臼井家。草木染をはじめ失われゆく古来の織物、和紙の復興に尽力しました。

b0001.jpg

本陣跡

a018.jpg

上野山 海善寺(うえのさん かいぜんじ)
麻績神明宮の神宮寺といわれ、明治以前の大きな神社には神宮寺があり神仏は共存していました。

b0012.jpg

題目塔

b002.jpg

市野川 高札場跡
市野川いちのかわには明治の始め5軒の旅籠があったといわれています。

bb04.jpg

大峠「お仙の茶や」
芭蕉句碑「さゞれ蟹 足這いのぼる清水哉」の側にはお仙悲恋物語の茶屋跡に今も清水が湧いています。

b003.jpg

お仙の茶屋跡

b004.jpg

お仙の茶屋跡から10分程度登ると聖湖です。すぐ脇に現代の茶店「聖レイクサイド館」があります。あとは下りですが、休息にはもってこいの施設です。

このページに関してのお問い合わせ先

聖高原観光案内センター
〒399-7701長野県東筑摩郡麻績村5889-1
TEL 0263-67-2133