地方創生シンポジウムが開催されました

 6月10日(土)、麻績村地域交流センターにおいて地方創生シンポジウムが開催されました。

 はじめに、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局 地方創生総括官 唐澤 剛 氏をお迎えし、基調講演「今すぐ地方創生!戦略策定から実践へ」と題して地方創生について分かりやすくお話をいただきました。

 また休憩をはさみ、ご講演いただいた地方創生総括官、松本地域振興局長、松本大学学長、麻績村長を交え、司会進行に総務省テレワークマネージャーの森本 登志男 氏をお迎えし「テレワークと新たなワークスタイル」についてのパネルディスカッションを開催いたしました。

 村内外から約160人の大勢の皆様にお集まりいただき、テレワークという新しい働き方について学ぶ良い機会となりました。panerudexisukassyonn.JPG