野生イノシシによる豚コレラまん延防止対策への協力について

県内において、野生イノシシの豚コレラウィルス感染が拡大しています。

秋はきのこ採り等で山林に入る機会が多くなる季節ですが、

豚コレラウィルスは、イノシシのフンなどに混ざり、土などで運ばれる恐れがあることから、

感染拡大を防ぐため、下山後は靴底や衣類に付着した土をよく落としてください。

死亡したイノシシを見つけたら

 ・死亡しているイノシシにはむやみに近づかず、触らないようにしてください。

 ・詳しい場所、死んでいる頭数、状態を村振興課まで御連絡ください。

豚コレラウイルスについて

・豚コレラは、豚、イノシシの病気であり、人に感染することはありません。また感染豚の肉が市場に回ることもありません。

・最新情報・対応状況など詳細は県ホームページを下記リンクよりご確認ください。

このページに関してのお問合せ先

麻績村役場 振興課
TEL 0263-67-4853(直通)  Fax 0263-67-3094
※対応時間:8時30分~17時15分(土,日,祝日を除く。)
メール omisinko@vill.omi.nagano.jp
※受付は24時間行っておりますが、お返事は業務時間内になることをご承知おきください。