空き家等情報登録制度(空き家バンク制度)

空き家等情報登録制度について

麻績村では、村に住みたいという方や建物または土地を売りたいという方などを支援し空き家等の有効活用を通して、村民と都市住民の交流拡大及び定住促進による地域の活性化を図るため、空き家等情報登録制度を創設しました。

この空き家等情報登録制度は、村内の賃貸・売買できる住宅・土地の情報を所有者から登録いただき、物件の詳細情報を利用希望者へ提供しています。
なお、空き家所有者と利用希望者間の交渉・契約については、村は一切の関与をいたしません。

空き家等情報登録制度の目的について

麻績村における空き家等の有効活用を通して、村民と都市住民の交流拡大及び定住促進による地域活性化を図ることを目的に空き家等の情報を提供するものです。

空き家等情報登録制度について

この制度は、村内の空き家などを賃貸・売買を希望する所有者から物件情報をいただき、村の「空き家等情報」へ登録することにより、物件を希望する方に詳細情報を提供するものです。

空き家等情報利用希望者の登録

・定住または定期的に滞在して、経済・教育・文化・芸術活動等を行うことにより、地域の活性化に寄与できる方。
・定住または定期的に滞在して、麻績村自然環境及び生活文化に対する理解を深め、地域住民と協調して生活できる方。

手続き方法

麻績村空き家等情報登録制度の内容をご理解の上、村づくり推進課あてお申込ください。
※下記関連ファイルの様式をダウンロードの上、お申込みください。
 (空き家所有者と空き家利用希望者で様式が異なるため、ご注意ください。)
ご不明な点等ございましたら、村づくり推進課までお問合せください。

このページに関してのお問合せ先

麻績村役場 村づくり推進課
TEL 0263-67-4851(直通)  Fax 0263-67-3094
※対応時間:8時30分~17時15分
メール muradukuri@vill.omi.nagano.jp
※受付は24時間行っておりますが、お返事は業務時間内になることをご承知おきください。